お仕事コラム

やりたいことが見つからない!何から始めれば?

更新日:

将来どうしようか考える
「将来の夢がない」「お金は稼ぎたいけど仕事はなんでもいい」
と、自分のやりたいことがまだ見つかっていないという女性は多いのではないでしょうか。

就活中の学生を対象にしたアンケートでも、約62%が将来の夢や実現したいことがないという調査結果が出ているほど、若者を中心にやりたいことがない症候群は多い模様。漠然とお金は欲しい、稼ぎたいと思ってはいても、将来への希望がないことから、具体的に何をすればいいのか分からないというパターンがほとんどなんです。

そんな方へのアドバイスは、ただ一つ。
やりたいことが見つからないうちはムリにしなくていいということ。
自己啓発にありがちな、「自分を見つけるたびに出よう」はしなくていいのです。

流れに身を任せるように、少しでも興味がわくジャンルや方向性に進み、あとから選別作業するほうが上手くいくというワケ。

好奇心を高める!成功のカギとは

成功するには好奇心を向上せよ
やりたいことを見つける前に、興味をもつ力があるというのが大前提になってきます。
この「興味」や「関心」ごとというのは、好奇心から成り立ちます

好奇心が旺盛だと、未経験なことでも臆することなく、意欲的に物事を取り組んでいきやすいのです。人間関係も上手く築ける人が多いため、評価や成果を出しすく、上司や部下から高い評価を得られやすいことが分かっています。

そんな成功へのカギともいうべき、好奇心。
もし「わたしにはあまり当てはまらない」という女性であっても、鍛える方法があります。おすすめは、退屈だなと思うことがあれば「どうすればいいか変えられるか」と常に考えるクセをつけると◎

たとえば、コロナの影響でステイホームが続いて退屈と思っても、お家キャンプやオンライン飲みを開催してみる。また、在宅勤務でも楽しくできるように、いつもと違う音楽を流しながら作業してみることもアリ。大切なことは、柔軟な考え方や実現する行動力なんです。

好奇心はメリットだらけ!評価や成果をだせる理由

好奇心が仕事で成功へのカギといわれている理由は、デメリットよりもメリットが多いから。さっそく詳しくチェック♪

【メリット】
・アイディア力がある
・前向きでポジティブ
・集中力が高い
・視野が広い
・心惹かれることへの知識量が多い
・コミュニケーション能力が高い

【デメリット】
・飽きっぽい
・周りが見えていないことが多い

興味関心が少ないという方に、好奇心を鍛えていくことはオススメです。

もちろんメリットばかりではありませんが、前へ進む原動力や問題を解決する能力も育ちやすいため、仕事で成功したいお金を稼ぎたいという方は挑戦して◎

-お仕事コラム

Copyright© メールレディ「るるの記録」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.