お仕事コラム

2020年はネットキャバクラで稼ぐ!スマホ1台で稼げる副業

更新日:

女性が楽しそうに話をしている
ここ数か月の話題といえば「コロナ」。。。
それに伴い、飲食店を中心にアルバイトや派遣はシフトを減らされ収入が今から不安と投げているかたも多いのではないでしょうか。

そんな方へ、スマホ1台あれば今すぐ働ける「ネットキャバクラ」がオススメです。
全てオンラインで登録~お仕事スタートできるため、学歴や資格、特別なスキルもいりません。お給料も最短で1日あれば振込されます。そのため、「今すぐお金が必要」「今月の支払いが間に合わない」といった女性にはピッタリなんです。

ココからは、ネットキャバクラの働き方や報酬の仕組みをみていきましょう。

ネットキャバクラは高収入も可能!

笑顔の女性
今まで、ネットキャバクラのポジションはあくまでも副業としている方がほとんど。

ところが、2020年に入ってすぐコロナ問題により「アルバイトを首クビなった」「派遣ぎりにあった」といった、収入源がいきなりなくなってしまったという女性が急激に増え、本業としても稼げるネットキャバクラが注目を集めだしたのです。

ネットキャバクラはメールと電話で稼ぐ

ネットキャバクラは、「メールレディ」や「チャットレディ」と呼ばれています。
メールだけのやりとりで稼ぐメールレディ、通話やTV電話をいれて報酬をうけとるチャットレディで働き方も少し違いがあります。

とはいえ、サイトに登録している男性会員を接客することから、ネット上のキャバクラといわれているのです。

現役メールレディ・チャットレディで人気ものになると月額20~30万円、最高月収は80~100万円という女性も。これだけの稼ぎが実現できるのも「顧客」や「太客」といった固定のお客さまがいるおかげです。

ネットキャバクラで成功したい女性は、1人でも多くの固定客を獲得していきましょう。

報酬単価について

メールは1通あたり30~45円、通話は1分あたり45~65円、TV通話(1分)は90~138円とサイトによって報酬金額はことなります。

メールをどれだけ続けられるか、通話時間をどれだけ延ばせるかが稼げるポイントになっていくのです。

はじめのうちは、練習もかねて男性へどんどんメッセージを送っていくと固定客もつきやすいためオススメ◎

お給料は翌日振込もOK!ただし注意点アリ

ATMでお金をおろす
お給料は翌日になれば、振込してもらえます。
しかし、振込にはサイトごとに設定されているポイントをクリアした方のみという条件が課せられていることがほとんど。
平均して3,000~5,000分貯まったら振込ができる場合が多く、設定額はそれほど高くはありません。しかし、まだ慣れていない初心者のうちは固定の男性もいないため、報酬を貯めにくいというのが正直なところ。

また振込も都度で手数料がかかってきます。
そのため、できるだけ月1回で受け取るか最短でも2週間に1回など、できるだけまとまった金額を受け取る方が損しないため◎

登録も無料!退出も簡単!

メールレディ・チャットレディともに、登録は無料です。
「なんだか私には合わないな」と感じればそのまま退出することもできます。

シフトやノルマも課せられていないため、自分のペースでお仕事を始められるんです。登録サイトはたくさんありますが、おすすめは断然「大手」。単価もいいだけでなく、女性が働きやすいサポート体制が整っているため、安心なんです。

たくさんある運営会社のなかでも、オススメ5選をランキング形式でご紹介しています。

-お仕事コラム

Copyright© メールレディ「るるの記録」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.